収入証明書不要のカードローン

収入証明書不要のカードローン

収入証明書不要のカードローン

カードローンの申し込みに際して面倒だと感じることのひとつに、収入証明書の提出が挙げられると思います。

 

収入証明書というのは何が該当するのか不明だというひとも多いですし、取得自体が面倒だと感じるひとも多いです。

 

しかしながら、いまではどこのカードローンでも収入証明書の提出が必須かというと、そういうわけではありません。

 

つまり申し込みに際して、収入証明書の提出を不要としているところも多くなっています。

 

たとえば、銀行カードローンでは貸金業法の適用を受けないために、収入証明書の提出なしで借りられることが多いです。

 

消費者金融カードローンでは審査も速く、即日でお金を借りることも簡単ですが、貸金業法の適用を受けます。

 

そのために、50万円を超える借り入れのような場合、貸金業法の適用を受けて収入証明書の提出が義務付けられます。

 

即日でお金を借りることができる反面、こういった手続き上の負担があるわけです。

 

しかし前述したように銀行カードローンでは貸金業法は適用されません。

 

そのために、50万円を超える借り入れの場合でも収入証明書の提出が不要というところも多いです。

 

ですから、おまとめローンであったり大口の融資を希望しているひとにはやはり銀行カードローンがおすすめです。

ホーム RSS購読 サイトマップ